新着情報

サーマルセンター 安全当番

2018年04月11日

弊社で今年度も取り組むことになりました、環境目標「ヒューマン・エラーによる事故・災害の防止」(環境汚染事故防止・労災事故防止・交通事故防止)の達成手段にサーマルセンターでは今迄リスクアセスメントを取り入れていましたが、今年度より「安全当番」という新しい取り組みを加えました。

 これは毎朝当番が朝礼に安全に対する個人目標の宣誓を行い、当日の作業予定や宣誓に準ずる全員で守るべき目標を設定します。当施設は24時間三交代であるため、準夜勤、夜勤にも当番を置き、翌日の朝までその目標を遵守します。夜勤での当番が最後に総括をし、前日の総括を当日の朝の新たな宣誓、目標に加えて新たに設定します。この流れで安全対策に対するPDCAのサイクルが出来上がり、部員全員に防災意識が浸透することになるのが狙いです。

また、安全当番が環境汚染事故、労災事故、交通事故の達成日数を管理することになりました。これによって全員で毎朝達成感を味わえれば、意識の向上と共に安全対策に関するディスカッションに繋がっていければ良いと思います。

サーマルセンター 安全当番サーマルセンター 安全当番サーマルセンター 安全当番サーマルセンター 安全当番

toppage